×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジョブアイデム西日本版情報!

ジョブアイデム西日本版

カテゴリー :アイデム ジョブ

ジョブアイデムには関西、東海、山陽、福岡で発行される西日本版があります。関西にはその他に大阪市内の仕事情報に特化したシティアイデムというフリーペーパーも発行されています。

誌面はジョブアイデム東日本エリアと同様にオールカラー編集で、1週間に1回の発行です。

ジョブアイデム西日本版は、発行しているエリアでの求人情報がメインなので、働きたいエリアに設置されているジョブアイデムを見れば、ダイレクトに求人情報を探すことができますよ。

例えば名古屋に住んでいて名古屋で働きたければ、ジョブアイデム東海版の名古屋エリアを読めばいいですし、広島に住んでいても福岡で働きたいと思えば福岡で発行しているジョブアイデムを手に入れればいいわけです。

住んでいるエリアに近い求人情報をジョブアイデムで探すのは簡単ですが、離れたエリアの求人情報を手に入れるためには、そのエリアのジョブアイデムを見ないといけないのでちょっと大変だと思います。
ただ、アイデムにはe-aidemという求人サイトもあるのでそちらで検索すれば一発で見つかります。

コラム > ジョブアイデム西日本版について書かれています。

ジョブアイデムの仲間:シティアイデム

カテゴリー :アイデム ジョブ

大阪にはジョブアイデム西日本エリア版とは違う「しごと情報シティアイデム」というフリーペーパーがあります。

しごと情報シティアイデムの特徴としては、大阪市内で働きたい人のために、大阪市内の求人に特化した情報を掲載しているということです。

シティアイデムには、ジョブアイデムの求人情報と同様に、正社員から契約社員、派遣の仕事、パート・アルバイトまで幅広い雇用形態と業種・職種が紹介されています。

大阪中心部へ向かって通勤する人たちをターゲットにしているので、大阪市郊外から中心部までの幅広いエリアにある駅や駅周辺のコンビニなどにラックを設置してシティアイデムを置いています。

ジョブアイデムとシティアイデムの差はどんな点かというと、ジョブアイデムはより狭い範囲の求人情報を掲載していて、シティアイデムの方は大阪市全域をカバーしているというところです。

大阪近辺で仕事探しをする際は、ジョブアイデムとシティアイデムの両方を利用するといいですよ。

コラム > ジョブアイデムの仲間:シティアイデムについて書かれています。

ジョブアイデムの特徴

カテゴリー :アイデム ジョブ

ジョブアイデムは地域密着型の求人情報フリーペーパーですが、いろいろな特徴があります。

■エリアを限定し、そのエリアだけの求人情報をメインに掲載している

■様々な雇用形態の求人を一括で掲載している(社員からアルバイトまで)
■メインターゲットはそのエリアで働きたい20代〜30代の求職者

■オールカラーの誌面作りと求人情報の多さがウリ

■毎週発行なので求人内容が新しい

■希望する方には無料でジョブアイデムを宅配(首都圏版のみ)

■求人情報は企業任せにせず、アイデムの担当者が企業へ取材に行って求職者の目線でわかりやすい求人内容を作成している

ジョブアイデムを読むとわかりますが、特集記事になっている企業情報などはとても社内の様子とか仕事内容がよくわかるので、「この会社働いてみてもいいかも。」と思ったりします。

その他の求人も狭いスペースにギッシリと情報が詰まっていて、逆に仕事選びを迷う時もありますが、やはりこれだけの求人を無料で手に入れることができるジョブアイデムはありがたい存在ですね。

コラム > ジョブアイデムの特徴について書かれています。